ライスバーガー

2015.9.6

こんにちは!!

おたまで~す(^-^)


今朝はあいにくの雨なので、出かけるのは辞めにして

もう~、ゆっくりと一日中家の中から、この雨をたのしみます(笑)

雨の音・・・・・・

聞いてるの大好きです!!



ところで早速ですが、


「ライスバーガー」なるものを作ってみたんですが、


私は某、有名店のライスバーガーてのも、全く食べたことなく・・・


興味もなかったんですが、


突然!!!!


なぜか自分でも分からないんですがね、


この間から、ムショウに気になって・・・


なぜか作りたくて仕方なかったんです!!


(なんでだろうね?)


で、とりあえず作ってみたら、


思いのほか美味しい~(バクバク)


また、バリエーションも変えて作りたい!!


では、では・・・



DSC_1287ab.jpg


「ライスバーガー」




(材料)
2人分

・ご飯・・・・・だいたい300g
・片栗粉・・・・・小さじ2くらい
・醤油・・・・・適量
・みりん・・・・・適量

・卵・・・・・2個
・玉ねぎ(中)・・・・・1個
  (使うのは半分ですが、真ん中の丸い部分がいるので)
・ハム・・・・・2~3枚くらい
・にんにくの芽・・・・・2~3本くらい
・スライスチーズ・・・・・2枚
・しそ・・・・・4枚ほど
・塩、コショウは適量



(作り方)

(1)まずは、ご飯の準備です。
   ご飯をほどよく温め、片栗粉を混ぜる。

(2)玉ねぎの中央部分を厚み1cmで輪切りにして
   玉ねぎの外側の一枚だけを使用。
   玉ねぎの輪っかを2個用意する。
   (玉ねぎの輪っかを型押しに利用するため)

   そこに、(1)のご飯を押し込んで入れ、
   合計で4個の型押しご飯を作る。
   型押ししたご飯をフライパンで両面焼く。

(3)醤油とみりんを入れて両面きつね色になれば取りだす。

DSC_1283a.jpg



(4)具を作ります。
   まずは目玉焼きを作る。
   (2)で型抜きに使用した2個の玉ねぎ(輪っか)をレンジで少し加熱。
   フライパンに油を少々入れたところに、玉ねぎを入れてその中に
   卵を割り入れる。
   卵が半熟に固まったら、取り出しておく。

DSC_1285a.jpg



(5)玉ねぎの残りと、ハム、ニンニクの芽を適当な大きさに
  切りフライパンで炒めて、塩、コショウで味付け。

(6)ハンバーガーを組み立てます。
   まずは、一番下に(2)のご飯、その上にシソとチーズ、
   その上に(5)の野菜炒めをのせる。

DSC_1284a.jpg



(7)その上に目玉焼きをのせる。

(8)その上にもう一枚シソをのせて、ご飯をのせたら
   完成!!!!

DSC_1286a.jpg





味は最高に美味しかったんですが、

なんせ、ご想像のとおり、

食べにくいのなんのって・・・(笑)


DSC_1289a.jpg




でも、自画自賛でなんですが、

最高傑作(笑)

と、言っても過言ではないくらい


美味しかったぁぁぁぁぁぁ




しかしですね、


この作り方を見て、なんて邪魔くさいとお思いの方も多々・・・


なんで、玉ねぎを利用してわざわざ型を・・・と、


思ってる方もいらっしゃるでしょう (ハイハイ)


なんでか、そんな邪魔くさいことがしたくなっちゃう余裕が


あったんですね (疲れてないとか、気持ちが穏やかだとか・・・ね)


でも、セルクルでしたっけ?


丸い型がある方は、そんなことしなくても良いですし、


ましてや、ご飯や目玉焼きだって


丸くする必要性を全く感じない状況の時もありますので、


そんな時は全くしなくても十分に味は美味しいです!!


とにかく、作りたくて作りたくて


気になって仕方がなかったもんで、興奮してたんでしょうかね(笑)


キレイに作りたくて頑張りました!!!


どっちにしても、味は本当に美味しくて


病みつきになりそう・・・


それがですね、


ご飯を焼きおにぎりみたく、


味付けしたので、それだけで美味しいのに、


具がたっぷりと、そしてシソとチーズがこれまた絶妙


素晴らしい美味しさでした(^-^)




でもですね、


あと、ご飯に胡麻を入れたら良かったな・・・


とか、ジャコ入れてもいいね・・・


とか、具を焼き肉にしても相当おいしいだろうなぁ~とか・・・・


頭ん中を駆け巡っております(笑)




そんな、こんなで、ボチボチとですが、


美味しいものを作っていけたらなぁ~と


思っております。





では、では、また!!!!!


おたま(^-^)でしたっ



スポンサーサイト

超簡単、ビシソワーズ


お久しぶりの「おたま」です!!

長い間、お留守にしておりまして・・・(面目ない)

いろいろとご心配をおかけした、皆様・・・

ごめんなさい!!(お許しを)


だいぶと体調が回復してきたんですが、

以前のように頻繁にブログはできそうになく(ははは)


ゆるゆるで、いける時に・・・てな感じで考えております!!

どうか、末永くよろしくお願いします!!



では、では、早速ですが・・・

今日のメニューは・・・

「超簡単、ビシソワーズ」


DSC_1291.jpg



本気で、手抜きのビシソワーズです!!

なぜって???

それはね、冷凍のじゃが芋を使ったからです・・・(へへ)

(どんだけ手抜きするねんって)

しかも材料これだけ!!


(材料) 2人分
冷凍ポテトベース   150g
鶏がらスープの素   大1
水    50cc
白ワイン   大1
牛乳   適量
パセリ  適量



白ワインなんて、たまたま冷蔵庫にあったから入れただけで、

なくても全く問題ありません。(余計にいいかも)

もちろん、じゃが芋を一から茹でてつぶして使いたいって方は

そうして下さい。(ぜひ、お勧め)

炒めた玉ねぎを加えたい気持ちをぐっとこらえて、

あえて、時短をめざす(笑)




(作り方)
(1)冷凍ポテトはレンジで解凍しておく。(適当に)
(2)水50ccを沸かして鶏ガラスープの素を溶かす。
(3)解凍したポテトを(2)に入れてよく混ぜる。
(4)白ワインを加えて軽く沸騰したら火をとめる。
(5)こす。(ちょっと力はいるけど)
(6)お好みの味になるように牛乳でのばして冷蔵で冷やす。
(7)パセリをのせて完成。




冷たくすると、まさしくビシソワーズ・・・たぶん・・・

冷やす時間を省いても、

10分でできちゃうってくらい(ははは)



10分で作ったわりには、美味しくできたかも・・・

そこは、そこそこ、ね!!



このブログをお休みしている間も、

いろいろなことがありましたが、

また、おいおい書いていこうと思っております。


では、では、また!!!!
おたまでした(^-^)


ひの菜の甘酢漬け

こんにちは!!
おたまで~す(^-^)



クリスマスの準備って


どうしてますか?



(はじめに・・・)

大阪府枚方市樟葉にある小規模デイサービス 「デイサロンあさひ」の介護職員のおたまが、料理好きが高じて昼食作りを任せていただき、日々大人数の食事作りに悪戦苦闘している様子を楽しくお届けしております!!

最後までごゆっくりしてってくださいね~!!
(^-^)

では、早速・・・

DSC_1053.jpg

「ひの菜の甘酢漬け」


DSC_1055.jpg




(材料)
・ひの菜
・塩

(甘酢)
・お酢
・砂糖
・塩

※材料の分量は、デイでいつも20人分くらい作るので、細かく計算できず記入していませんが、お許しくださいませ!!




(作り方)

(1)ひの菜はよく洗い、葉と実を分ける。

(2)ビニール袋にひの菜と塩を入れて2日ほど塩漬けする。

(3)塩漬けしたものを洗い、(甘酢)の調味料を合わせたものに漬け込む。

(4)2~3日ほど漬け込んだら完成。




コリコリとした歯ごたえに、


ちょっとだけ苦味があり、


甘酢漬けにすると、


とっても美味しいですね!!


初めて作ったんですが、


デイのご利用者様からも結構、評判で


嬉しかった、おたまです!!


色もキレイに染まるので、


お料理の彩にも良い感じです!!


ぜひ!!





(大人も楽しみ!! クリスマス!!)


あ~、私にも、サンタさん来てくれるかなぁ~


来て欲しい!!


絶対に来て欲しい!!!!


いくつになっても、クリスマスは楽しみです!!


特に、子供ができてからは


とっても楽しみな行事の一つです!!


ワクワクしてます!!


毎年、クリスマスカウントダウンカレンダーを


子供と一緒に手作りしてたんですが、


さすがに、中1の娘はいらないみたい・・・


寂しいなぁ~


でも、今となってはこの手作り感が一番、


クリスマスのよい思い出になりました!!


そして、なんと言っても


クリスマスケーキ!!!!


今年はどんなのにしようかと


今からワクワクです!!


毎年、ケーキは子供が選ぶんですが、


ケーキの上にサンタさんの砂糖菓子が


のってないと嫌なんですって・・・


(そこはまだ、子供ですね)


有名洋菓子店が、ここぞというクリスマスケーキを


作っているのを横目に、


定番のものになるのかな・・・(笑)


まっ、それも今のうちだけですもんね!!


ちなみに、うちは、クリスマスツリーはない・・・


超、小さいものならあるんですがね、出すの


めんどくさい(笑)




「レシピブログ」さんのランキングに参加しています!! 下のボタンをポチッと押してもらえたら嬉しいです(^-^)


















蓮根とカブのオリーブオイル炒め

こんにちは!!
おたまで~す(^-^)



またもや、お疲れモードなおたま・・・


どうなることやら・・・


なんでぇ~(HELP ME)



(はじめに・・・)

大阪府枚方市樟葉にある小規模デイサービス 「デイサロンあさひ」の介護職員のおたまが、料理好きが高じて昼食作りを任せていただき、日々大人数の食事作りに悪戦苦闘している様子を楽しくお届けしております!!

最後までごゆっくりしてってくださいね~!!
(^-^)

では、早速・・・

DSC_1039.jpg

「蓮根とカブのオリーブオイル炒め」


DSC_1038.jpg




(材料)
・蓮根
・カブ
・オリーブオイル
・おろしにんにく
・塩
・お酒

※材料の分量は、デイでいつも20人分くらい作るので、細かく計算できず記入していませんが、お許しくださいませ!!




(作り方)

(1)蓮根は皮をむき、半月の薄切りにしておく。

(2)カブは食べやすい大きさの薄切り、葉は粗みじん切りにしておく。

(3)フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、蓮根を投入。

(4)お酒、おろしにんにくを入れ、フタをして蓮根が柔らかくなるまで煮る。

(5)蓮根が柔らかくなったら、カブを入れる。

(6)カブに火が通りかけたら、葉を入れてよく炒める。

(7)塩を入れて完成。




極々、シンプルなお味です!!


オリーブオイルと少量のにんにくの香りで、


美味しく食べれるので、


味付けは塩のみ・・・(それでも)


蓮根とカブの甘味が引き立つ、


とっても美味しい一品となりました!!


カブって美味しいですね・・・


甘くて、どんなお料理にも合う!!


蓮根のシャキシャキ感とカブのトロリとした甘味が


本当に美味しかったです!!






(どうなってるんだろう・・・)


ところで、どうでもいい話なんですが、


(じゃ、するなって言わないでね)


最近、急にお疲れモードな私・・・


昨日、一昨日(土日の休日)


この大事な休日二日間を、


なんと、寝て過ごしてしまいました!!


まだ、まだ、こんなに寝れるんだぁ・・・ぁ・・・ぁ・・・


自分でも本当に分かんないんですが、


疲れてるんですかね・・・


もう、どうなってるんだろうって本当に不思議・・・


家の用事もほぼできず・・・


(かろうじて洗濯はできたけど)


この土日は自分でもビックリするほど


起きれるって気が全くしなかった・・・


それでも、ちょっとあがいてた自分


だって、やらないといけないことあるし~


でも、でも、もう無理って思って、


もういいや!! 寝て過ごそう!!


って、決めたら良い気持ちで


もっと、寝れた!!(笑)


と、しょうもない話ですいません(汗)


もっと元気になれますように・・・




「レシピブログ」さんのランキングに参加しています!! 下のボタンをポチッと押してもらえたら嬉しいです(^-^)





















水餃子

こんにちは!!
おたまで~す(^-^)




私が、痩せて


キレイになったって!!




(はじめに・・・)

大阪府枚方市樟葉にある小規模デイサービス 「デイサロンあさひ」の介護職員のおたまが、料理好きが高じて昼食作りを任せていただき、日々大人数の食事作りに悪戦苦闘している様子を楽しくお届けしております!!

最後までごゆっくりしてってくださいね~!!
(^-^)

では、早速・・・

DSC_1013.jpg

「水餃子」


DSC_1016.jpg




(材料)
・豚肉
・白菜
・キャベツ
・しいたけ
・長ネギ
・おろしにんにく
・おろししょうが
・胡麻油
・塩
・鶏ガラスープ
・餃子の皮
・三つ葉

(タレ)
・ポン酢
・ごま油

※材料の分量は、デイでいつも20人分くらい作るので、細かく計算できず記入していませんが、お許しくださいませ!!




(作り方)

(1)豚肉はフードプロセッサーでミンチにして塩を少々入れてよく練っておく。

(2)白菜、キャベツはみじん切りにして塩でふり水分を出しておく。

(3)長ネギ、しいたけはみじん切りにしておく。

(4)ボールに(1)と(2)の水分をよく絞ったもの、(3)を入れてよく混ぜる。

(5)おろしにんにく、おろししょうが、塩、ごま油、鶏がらスープを入れて更によく混ぜる。

(6)餃子の皮を1枚全面に水をつけ、もう1枚を貼り合わせて(5)の餃子のたねを包んでいく。

(7)お鍋にお湯を沸かし塩少々と、胡麻油を入れた中に包んだ餃子を入れて湯がく。

(8)浮き上がってきて中まで火が通ったら、取り出し水気をよくきる。

(9)器に盛り付けて三つ葉を飾り、餃子の(タレ)を添えたら完成。





私の家で作る時は皮も手作りにするんです!!


もちもちでとっても美味しいんですが、


さすがに100枚は作れないので・・・


で、市販の餃子の皮を2枚重ねてで包んでます!!


2枚重ねるともちもち感がアップするうえに、


冷めにくく、美味しくなります!!


(あくまでも水餃子の時は・・・ですよ!!)


ちなみに、職員のは皮が残り少なくなってたので、


1枚で作ってしまったんですが、


やっぱり2枚重ねのものと比べると全然違いました!!


もちもち感が・・・美味しいです!!


ぜひ!!






(痩せました!!)


「デイサロンあさひ」ダイエット部に


長らく在籍させていただきましたが、


とうとう、退部する日がきました!!


目標体重に到達!!!!


と、言っても旅行に行って太って帰ってきたので、


元の体重に戻りたかっただけなんですが、


やはり、年齢のこともあるのか・・・


なかなか元に戻らなかったんですが、


やっと、元の体重に戻って安心しました!!


今日のデイでね、女性のご利用者様から、


「あら、痩せてキレイになったんちゃう?」って


言われました!!(わーーーーーーい)


めっちゃくちゃ、嬉しかったです!!


ま、それを聞いてた周りの男性ご利用者様は、


椅子からずり落ちんばかりにずっこけてましたが(笑)


「嵐ちゃんに恋してるからかな」 な~んて言ってもらって


本当に光栄です!!


そ、そんなにキレイになっちゃったかなぁぁぁぁぁ(うふふ)


なんか、俄然やる気が出てきました!!


もちろん、遊びの!!




「レシピブログ」さんのランキングに参加しています!! 下のボタンをポチッと押してもらえたら嬉しいです(^-^)




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。